最近購入した作品集・その8

 

マシュー・バーニー「拘束のドローイング」

 

f:id:ishiiyoshito:20190405235635j:plain

f:id:ishiiyoshito:20190405235931j:plain

f:id:ishiiyoshito:20190406000003j:plain

 

もう10年以上前の映像作品ですが、ずうっと気になってはいたものの、

何故か今まで手を付けませんでした。すごく良い。

「沈黙ーサイレンスー」を最近観たせいか、作品のイメージがより際立つ。

”鯨”であるところの異国人夫妻が捕鯨船という名の日本沼で「去勢」され、

「解体」され「融合」し・・。

 

 

f:id:ishiiyoshito:20190405235903j:plain

 

Cornelia Schleime:ドイツ・ライプツィヒの画家です。

東ドイツ時代からライプツィヒには具象絵画の伝統があり、

彼女もそれを受け継いでいるようです。

 

Ebony G.Patterson:ジャマイカの作家。装飾的インスタレーション。

ジャマイカ、検索すると他にも面白い作家がいそう。

  

日本画の百年展図録:やっぱり日本画は戦前までかなーと思います。

戦後になるとやたらと空間を開けたがる、油彩と区別がつかなくなる。

急激につまらなくなる印象。