YOSHITO ISHII:ROTRINGER'S DIARY

日日是匍匐:時時跳躍

Geschätzte Tiere Valued Animals :Nicole Schuck

www.nicoleschuck.de

f:id:ishiiyoshito:20210428170532j:plain

f:id:ishiiyoshito:20210428170607j:plain

f:id:ishiiyoshito:20210428170632j:plain

 

 

Nicole Schuck。ドイツの作家です。

Geschätzte Tiere-ドイツ語で大切な動物たち、という意味。

 

 

動物の巨大なドローイングに地図の道筋が重ねられている作品。

単なるドローイングということではなくて

ある特定の地域に生息する動物について調査し、

その地域の地図と動物のパーツを重ね合わせて描いている、らしい。

 

人工物(地図・道路)と自然物(動物)のコントラストに興味があり、

環境問題・自然と人間との関係について考えさせたい、

みたいなことが彼女のHPでは説明されているのですが、

この作品集の作品を観る限り、あまり地図との関連性は感じられません。

ドローイング自体は素晴らしいですが。

 

こういうコンセプトに基づいて作品を制作すること、

作品を通して何か社会的なテーマについて考えさせることは

欧米のアートワールドでは必須なんでしょうけど、

なんだか言い訳じみていて、やはり好きにはなれませんね。

単に作品をコンセプトの奴隷にしているようで、

作品そのものに対して不誠実な感じがして。

日本のように、美術作品が感覚と技術に偏重しているのも

それはそれでどうかと思いますが。