最近購入した作品集・その3

 

南国の次は北国で。 

 

f:id:ishiiyoshito:20180407111258j:plain

f:id:ishiiyoshito:20180407111324j:plain

 

深井克美

はこだて人物誌 深井克美

 

北海道函館生まれ。独学で絵を描いていましたが精神を病み、

30歳で自死してしまいました。

この人の作品も教科書で観て以来、ずっと覚えていたのですが作家名を思い出せず、

ようやく探し出すことが出来ました。エルンストの影響が見て取れます。

抽象性の強い画面に「目」や「フック」といった具体的なモチーフが描かれていて、

それが鑑賞者が絵に入っていく手がかりになっています。

 

 

 

f:id:ishiiyoshito:20180407113139j:plain

f:id:ishiiyoshito:20180407113205j:plain

f:id:ishiiyoshito:20180407113235j:plain

 

ラインハルト・サビエ(Reinhardt Sobye) 

www.hypeless.org

 

ノルウェーの作家です。20年前、今は無き小田急美術館で個展が開催されました。

この作家も独学ですが、一つ一つの作品が大きく、

また卓越した描写力とコラージュを合わせた画面作りが特徴です。

北欧の作家らしい冷たい作風で社会から疎外された人々のポートレートを

描いています。