朱鳥

朱鳥(Akamitori) 2016 15.8×22.7(cm) ink on Kent paper

艸(Cao) 2012 22.2×27.4(cm) pen,ink on Kent paper

20××年×月・バンコク その3(食べ物編)

食べたもの ナムプリック(野菜のディップ) クイティアオ ナムプリックは日常的な料理らしいですが、日本のタイ料理店ではほとんど見かけません ソムタム タイで食事をしていて感じるのは、 野菜の摂取量が違う、ということ。 付け合せで生野菜が出てくるた…

茻(Bo) 2014 33.3×22.0(cm) ink on Kent paper

20××年×月・バンコク その2(アート編)

バンコクアート&カルチャーセンター www.bacc.or.th LOLAYことタウィーサック・シートンディ(Thaweesak Srithongdee)の作品 ここも5年位前に建てられた巨大な美術館です。いつ行っても空間が無駄に空いているのが玉にキズ・・ 残念ながら、ここで印象に残…

𠔼

𠔼(Mao) 2017 Φ22.7(cm) ink on Kent paper

Allentown

秋をイメージさせる曲 前奏がせつない www.youtube.com

𠔽

𠔽(Jing) 2017 ø22.7(cm) ink on Kent paper

BIOGRAPHY

Biography Behance:My artworks has posted on here. Behance Twitter:rotringer110(Japanese) イシイヨシト Yoshito Ishii (@rotringer110) | Twitter Uspace gallery:The gallery handling my artworks(Taipei,Taiwan) UspaceGallery-線上藝廊 > 作品介紹 …

姚姚

姚姚 2010 130.3×60.0(cm) ink on Kent paper

𩇝

𩇝(Sei) 2016 30.0×30.0(cm) ink on Kent paper

䞒(Do) 2014 22.7×15.8(cm) ink on Kent paper

20××年×月・バンコク その1

かれこれもう10回近く、タイへ行っています。 ワット・ベンチャマボピットの大理石の壁 思えば初めてタイへ行ったのは大学在学中の事。 表参道で初めて食べたタイ料理にハマり、 また当時情報が出回り始めたアジアの現代アートへの興味もあり、 右も左も分か…

関東のうどん

こねる人 食べる人

青盛

青盛(Seisei) 2017 116.7×80.3(cm) ink on Kent paper

作品梱包

通常はエアパッキンだけで何とかしのいでいますが、 外装を段ボールで固めるとなると、それだけでひと仕事です。 安くてうまい(なんと1パック98円!かなり盛りがいい)、ふっかちゃんのうどん こういう赤丸ほっぺのキャラクターに弱い。一生懸命うどんこね…

2016年12月・シンガポール その2

ギャラリーは・・オープンしているところも勿論ありましたが 前述の通りクリスマス・ホリデーでクローズしている所が多め、でありました。 観られた作品にクオリティの高いものが多かったので尚更残念・・ (開いている時期にまた行って総巡りしたい、実に惜…

2016年12月・シンガポール その1

夜の羽田 台湾、香港、そしてもうひとつの中華文化圏の国・シンガポール。 この国も従来は決してアートに力を入れてきた国ではありませんが、 近年はアートインフラが急激な発展を遂げている、とききます。 そして単なる中華文化圏というわけではなく、 中華…

LANY - The Breakup

柄にもなく、一曲上げてみる。 さっきラジオで聴いて、すごくかっこ良かったので。 作品を梱包している。 温度よりも湿度に体力を奪われるよね。 www.youtube.com

彎(Wan) 2017 15.8×22.7(cm) ink on Kent paper

韲(Ji) 2010 22.7×15.8(cm) ink on Kent paper

鬲(Li) 2012 22.7×15.8(cm) ink on Kent paper

20××年8月・香港

香港にはいつか行きたいと思っていました。 香港と言えば、わたくしにとっては外国で初めて作品が売れた場所です。 わたくしが知っている香港のアーティストといえば、 ストリートアート風のフィギュアを作るMichael Lau(劉建文) www.michaellau-art.com …

奈良→京都→香川→広島弾丸紀行 三日目

二年ぶりに続きを書くことになろうとは・・ 琴平金毘羅さん。登るのが実に骨です。 応挙・若冲・そして高橋由一。保存状態としては正直どうなんだろう、 と思いました。 そして、広島へ。 広島市現代美術館。ライフ=ワーク展。 www.hiroshima-moca.jp 被爆…

略歴

群馬は西毛、上毛三山を遥かに望む達磨の街・高崎にて日々ペン画を描いています。制作進行上、作品画像はなかなかコンスタントに載せられませんが、地道に載せていこうと思っています。是非ともご高覧下さいませ。よろしくお願いします。 ※略歴は随時更新し…

畚(HuGo) 2015 41.0×31.8(cm) ink on Kent paper

20××年3月・ソウル

20××年3月×日、成田からソウルへ 旅先では美術館やギャラリーに行ける限り足を運びます。 やはりその国の作家・特に同時代を生きている作家の作品を観ることが大好きです。 韓国はさすがに美術館やアートギャラリーが充実していて、 そういった点では非常に…

渺(Byo) 2013 33.3×22.0(cm) ink on Kent paper

刻黯

刻黯(Kokuan) 2016 31.8×41.0(cm) ink on Kent paper

紅霄

紅霄(Kosho) 2015 30.0×30.0(cm) ink on Kent paper