YOSHITO ISHII:ROTRINGER'S DIARY

日日是匍匐:時時跳躍

FOOD&DRINK

久々剣菱

www.kenbishi.co.jp 御存じ剣菱であります。 赤穂浪士が討ち入り前に呑んだとかどうとか。 独特な味です。 濃厚で、今のフレッシュなトレンドとは 真逆の酒。でもそこが良い。

町田酒造 純米吟醸55 雄町

www.seiryo-sake.co.jp 町田酒造のピンクのやつ 純米吟醸55 雄町 今さら何をかいわんや、です。 しゅわっときりっと。

酔鯨 純米吟醸 高育54号生酒

www.suigei-net.com 酔鯨 純米吟醸 高育54号生酒 生酒ということもあり、普段呑んでいる酔鯨純米酒と比べると やはり酸が強く輪郭のはっきりした感じです。

ラムとライム

open.spotify.com よく聴くTBSラジオの「アフター6ジャンクション」で モンゴリアンヒップホップが紹介されハマってしまい、 以来ヘビロテで聴いています。 「ハマっています」といっても今のところ、この二曲くらいですが。 www.youtube.com www.youtube.co…

辛麺屋桝元

www.karamenya-masumoto.com ギャラリーに行く途中、 予てから気になっていた辛麺屋桝元へ。 辛麺3辛。 宮崎のラーメンチェーンですが 九州一円以外殆ど出店はないものの、 なぜだか群馬には3店舗もあり。 麺が独特で韓国麺(サイトにはこんにゃく麺とありま…

眞澄 茅色KAYA 純米

www.masumi.co.jp 眞澄 茅色KAYA 純米 木曽から諏訪へ。 最初の口当たりはやや水っぽいかなと感じましたが、 呑んでゆくうちに味わいが増してきました。 ちょっとワイン酵母的な感じでもあります。

七笑 純米酒

www.nanawarai.co.jp 七笑と書いて、「ななわらい」。 信州木曽の酒でございます。 甘味酸味のバランスが取れた、軽快な普通の酒。 苦味が後味にやや残るかな、というくらい。 ですが実に呑みやすい、呑み飽きない酒です。こういうのがよい。

上善如水純米 キウイ酵母仕込み

www.jozen.co.jp 上善如水、物足りないのでよう呑みませんが、 これは前々から興味があったので。 思わずにんまりする甘さ。 なんとなーく、キウイの緑かなー、っていう薄緑色。

フォーとチェー@ベトナム料理タンマイ・前橋

某所に作品搬入の序に 予てから気になっていた前橋のベトナム料理店タンマイにて 中食を認める。家族経営の店らしい。 汁なしフォー ヌクマムのたれを掛け、よくかき混ぜて食す。 チェー(ベトナム式かき氷) タピオカだのココナッツだの、ごっそり詰まってま…

越後鶴亀 純米酒

www.echigotsurukame.com 越後鶴亀 純米酒 ワイン酵母で有名な酒造です。 ワイン酵母の感覚で呑むと肩透かしを食う。 甘味ほとんどなくすっきり辛口、新潟の酒。 そしてラベルのデザインもいいんですよね。

森嶋 山田錦 純米吟醸

morishima-sake.jp 森嶋 山田錦 純米吟醸 久々森嶋。 甘さ控えめ程よい酸味、 穏やかな苦み。

山本 ピュアブラック純米吟醸

www.yamamoto-brewery.com 山本 ピュアブラック純米吟醸 甘くて酸味強め、程よい苦みの後味。 ガシッとした黒瓶の酒は大体いい酒。 ラベルには蔵元の体力の衰えのことまで書かれています。

町田酒造純米吟醸55 山田錦

www.seiryo-sake.co.jp 今年初の町田酒造純米吟醸。 やはり黒ラベル(山田錦)。

謎のバイン・ベオ@高崎・安樂

かねてから気になっていたベトナム料理店・安樂へ。 だいぶ前から店自体はできていたのですが、 ずっと「CLOSED」の札がかかっていました。 こちらベトナムの精進料理の店でして、 肉・魚は一切使用していないとのこと。 フォーと生春巻き、そして見た目に興…

ラープと熱燗

久々にこさえたラープ。 酔鯨を熱燗にて。 本当はビールの方が合いますが。

よこやま 純米吟醸 SILVER7

www.omoyashuzo.com よこやま 純米吟醸 SILVER7 町田にも似たフレッシュさ。 甘味酸味強め、壱岐島で30年ぶりに醸された日本酒だそうです。

冬の日にはボルシチ

スーパーにてビーツが売られていたので ボルシチに挑戦。 カレーのレシピで簡単に作れて 野菜もしっかり摂ることができます。 結構あっさり味です。

モモの謎

www.newdelhi.co.jp 久々にインドカレーを補給すべく 高崎のマハトマにて、カライ・ティッカとモモを。 ここのモモ、肉みっしりで安くて美味いのですが どういうわけだか注文しても切れていることが多く。

町田酒造特別純米55 五百万石

www.seiryo-sake.co.jp 呑み初めに。 酒飲みに初めも何もありませんが。

越後鶴亀 ワイン酵母仕込み純米吟醸酒

www.echigotsurukame.com 越後鶴亀 ワイン酵母仕込み純米吟醸酒です。 数年前からおなじみのワイン酵母。 日本酒でも白ワインでもない、なにか別の酒のようです。 美味しいですけどね。

酔鯨 純米吟醸吟麗

suigei.co.jp いつも買う酔鯨純米酒の隣にあったので。 勿論美味いのですが、純米酒の方が個人的には好きです。

春風亭一之輔独演会@葡萄屋寄席

www.budoya.net 久々の落語。 今回はいつもの高崎シティギャラリーではなく、 高崎市文化会館にて。充実の三席。 三席目の「火事息子」は初見でしたがいい噺でした。 勘当を食らった質屋の若旦那が「臥煙(がえん)」 (定火消し:前科者がやるような評判の悪い…

ひさびさ町田

www.seiryo-sake.co.jp 町田酒造 特別純米55 五百万石にごり 久しぶりの町田酒造です。 変わらぬ美味さ。

二兎を追うもの

二兎 純米山田錦六十五 www.014.co.jp 三河岡崎の酒です。 一口目に思わず驚く、上品で優しい酒。 甘さ爽やか、苦味感じず。

森嶋 美山錦 純米吟醸

morishima-sake.jp いいことがあったので。 あっという間に乾しました。

ハノイクァン@高崎市飯塚町

以前から気になっていたハノイクァンにて フォーとバインミーを。 レストランというより軽食店といった風情。 高崎はベトナム料理とどういうわけか相性が悪く、 店が出来てもすぐにつぶれてしまう。 いわゆるエスニックの店でフォーを出す店はいくつかありま…

麻辣@風の都

麻辣欲を満たすべく 新幹線高架下の風の都へ。 高崎の中華料理の中でもここの麻婆豆腐は 特に麻辣がしっかり利いていると思います。 シビレてのち爽やかな麻辣。

豊能梅

www.toyonoume.com 銀座のわしたショップに赴く用事があり、 ふと隣を見ると高知のアンテナショップもありまして。 吉田類先生の立看に誘われ地下の日本酒売り場へ。 購入しましたる豊能梅、ジャケ買いです。 既に忘却の彼方。かなりドライで苦味の後味が強…

河南烩麺@池袋小吃居

本日二人展千秋楽につき東京へ。 会期中、お越しになった方ありがとうございました。 搬出の前にまたまた池袋にて中食を認める。 河南烩麺@池袋小吃居。 河南烩麺とは河南(洛陽付近)の麺料理で 羊骨スープに煮ぼうとうのような平麺が入ったもの。 干豆腐・…

新天地・上海味道

在廊後、池袋に移動。 二軒ある上海料理店、大滬邨・新天地。 今回は新天地にて夕食を認めました。 china-town.tokyo ここは上海料理の他にチンジャオロースなどの日式中華もあります。 勿論滬菜(上海料理)一択。 咸水家鴨(アヒルの冷菜) 干豆腐と咸肉の炒め…