大有:DIARY

作品梱包

通常はエアパッキンだけで何とかしのいでいますが、 外装を段ボールで固めるとなると、それだけでひと仕事です。 安くてうまい(なんと1パック98円!かなり盛りがいい)、ふっかちゃんのうどん こういう赤丸ほっぺのキャラクターに弱い。一生懸命うどんこね…

LANY - The Breakup

柄にもなく、一曲上げてみる。 さっきラジオで聴いて、すごくかっこ良かったので。 作品を梱包している。 温度よりも湿度に体力を奪われるよね。 www.youtube.com

鈴本とサイ・トゥオンブリー

久々の更新。 7月1日に江戸上り。鈴本演芸場7月上席昼の部、まずまずでありました。 久々に演目など書き連ね・・林家つる子「やかん」 柳家さん若「子ほめ」 ダーク広和「奇術」 桃月庵白酒「ざる屋」 柳家さん生「夢の逢瀬」 笑組「漫才」 三遊亭歌武蔵「支…

mixi退会致しました。

もはやほとんど使用していないミクシィを、本日限りで退会致しました。 やっぱり、初期の頃が良かったんだよなあ・・いい加減HP設立、考えようかしらね。何事も本気にならないと作れないけどね。

ブログに紹介していただきました

More Glorious Pen and Ink Art by Yoshito Ishii:イシイヨシト – Like Barley Bending Sublime Pen and Ink Art by Yoshito Ishii:イシイヨシト – Like Barley Bending 有り難いことです。 「move and breath」というのが我が意を得たり、という感じです。

謹賀新年

年追うごとに葛藤憂鬱の多かりき。 めでたくもありめでたくもなし。 居住まいを正し反省するための新年です。

2014年2月15日 群馬県高崎市

群馬にとって稀に見る大雪である。 この有り様である。身動き取れません。積雪60cm。 晴れるのを待つしか。

SENsai展終了

相も変わらず・・であったが、 期間中に新しい展開もいろいろあった。 有り難い限り也。しっかし今年は制作時間を確保するのが、チト厳しい。 来年以降、よくよく考えねばならない。

猫の日なんですって

ニャンコ、好きだけどさ。 わたくしもひねくれてるから。 「殺さざる者、食うべからず」。 猫狂奏曲の日になんだかつい反歌の如く、家畜に思いを巡らせてしまった。

久々東京

昨日久々に東京に参りまして。トーハクで等伯(松林図)と新美術館で池田学を観て、 鈴本演芸場でキョンキョンを聴きました。 松林図‥は思ったよりもことのほか小さく、あまり迫力がなかった。3Mくらいあれば良いのになあ。 むしろ火炎土器の方が良かった。…

またしても代演

本日は明日からの開催のCHIPS展の展示準備のために上京致しました。 是非来ておくんなまし。 やっぱり恵比寿代官山である、素敵なハコだわ・・ 時間があったので例によって落語が聴きたくなり。 鈴本は誰だったっけなー・・と検索したら、あにはからんや新真…

四谷→浅草→上野

本日、打ち合わせのため、 初めてアートコンプレックスセンターへ・・ (閑静な住宅街に突如現れる小城・・想像していた以上にすごい建物だった) 何度もグループ展には出しているのにお邪魔するのは初めてだった。 打ち合わせの後に、喬太郎師匠に会いに、…

2012年元旦

とにかくもっともっと、制作時間を増やすべし。 フラストレーションを内面に溜めない事。 制作する事でしか、それは解決しないのであります。

すがとよ酒店

ツイッターのTL上にて拝見し、購入させていただきました。 すがとよ酒店 http://sugatoyo.com/ 一升瓶買っときゃ良かった。すぐ呑んじまう。

新宿末廣・やかんの覚書

本日、初めて新宿末廣に行った記念に、 内容をばメモっとこうとぞ思ふ。 (知らない噺は知ったかぶらずに知らないって書きます・・ 勿論にわかだで、基本的な演目まるで知らんかったりします) 前座・林家つる子:演目知らず(寺の和尚が放屁の隠語を知らずに知…

ブタ子の横を 行き過ぎて

野暮用を済ませた帰り道、 けたたましく鳴きたるブタ子運搬車と併走す。 おそらくは肉になるため、 運ばれてゆくブタ子の横を行過ぎつつ、 家畜とペットについて、ちよつと思いをば巡らす。 愛情込めて送り出される家畜がおり、かたや飼い主に捨てられるペッ…

夏の始まりの朝に

何がどうということもなし 夏の朝なり

台風一過

ツイッターでもブログでも、 自然現象を取り上げるべきである事を、 忘れてはならない。 なんでんかんでん人間まみれでは、 心も荒むというものです。

水紋

水張りの、密かな楽しみ

春先家守

冬眠明けであったか、 動きが緩慢すぎて、わたくしにいともあっさり捕縛される之図。 しかし、ずいぶん空気が温んできた。

同級生が噺家になっていた

いやあ、びっくりした。 確かに彼、落研だったんですけどね・・ 映画にも出演してるみたいです。新作落語中心だそうです。 興味のある方は是非是非応援して下さい!! (こうしてみると、高田文夫氏・立川志らく師匠・春風亭一之輔師匠・そして宮崎君と、 日芸…

OUR RED MEN

うちの近所じゃ見慣れた光景です。縁起達磨の少林山の近所ですから。 ・・いろいろ書いたんだけど、やっぱ止めとておこう。 ヤメトコ国会対策委員長。

BLUEMAN in BLACKOUT 2011

蝋燭の元で絵を描くというのは心理的に全然違ってくる。 だからってあまりよくは描けないけど。 熊谷守一は一体どんな気持ちで描いていたのか・・ 今描いてるやつさ・・ 改めて思う。描ける時に描かなきゃね。

麗らかな日だというのに

あまり気が晴れん。 こちらは揺れただけでライフラインは今のところ なんら問題ないが、明日当たり停電来るかも知れん。 来たら来たで、些少ながら苦しみを分かち合う機会が与えられた、 と思うことにしよう。

2011年3月11日14:46

高崎の我が家はロール類と本が倒れたぐらいで 特に影響はありませんでした。 前橋の方では信号が止まりコンビニも停電したようです。 ただ余震が・・しつっこい。 こんなしつこいのは初めて。 できることと言えば、寄付ぐらいしかありませんが。 一日も早く…

凪に嵐に 嵐に凪に

そんなこんなでわたくしの中の静かな嵐は過ぎ去り、 早々と凪が訪れ。 そんな深刻に捉えないで、適当気楽に見てくれれば良かったのに。 こちとら返事も求めちゃいないし、なんでそんなに疲れちゃうんだか。 せめて、向こうの心が頑なになっていないことを祈…

昨夜の心象風景

亡くなった人にだけでなく、生きている人間にだって「供養」は必要だ 今日は昼間いろいろあって若干、感情が動いているのです。 昔「殴られ屋」というのがあったが、 「相撲屋」というのはどこかにないか。投げられっぱなしでも良いので、今無性に相撲を取り…

梅の咲きたる

梅は 咲いたか。 落語の「百年目」に出てくる大旦那は 「どーも桜ちゅうやつは騒々しゅうていかん。やはり梅が・・」 と連れの幇間医者に語りかけるのですが、 大体古典落語の時代に桜というと「枝垂れ」なわけで それでも騒々しいという感想になるのか・・…

豆バズーカ

今日節分 昔から子供らしく元気に振舞うのがどうにも苦手だったわたくしは、 父に続いてはにかみながら「鬼は外」と声を上げ、家の各所に豆をまいたものだった。思えばその頃食べていた日本の大豆はまん丸で、随分堅いものだった。 最近の中国産の大豆は柔ら…

頭寒足熱を実践すべし

寒さに、負けた。 本日よりあえなくストーブを投入。 やはりエアコンでは暖かさが体感できない。 (古い型だから却って電気代がかかる) 灯油代もバカになりませんが、直接温風の当たるストーブの方が 経済的且つ体感的にもマシ、という結論に至りました。 本…

月夜にマンモス

超久しぶりにスナック菓子買ってみたら。 こんな注意書き。 きっと「マンモスの肉入ってねえのか」って クレームつけてくる人を想定したに違いない。 にしてもなあ。 「このふざけた注意書きはなんだ! 我々消費者をばかにしてるのか!」 っていう電話が来たり…

赤城山から明けまして

遅ればせながら 明けましておめでとうございます本年もなにとぞよろしゅうに・・

聖なる夜にはこんな曲

安齋さんの、猫に憑りつかれたようなシャウトが素敵過ぎる一曲。 !!!HAPPY CHRISTMAS,FU♀K'n LOVERS!!! 今年は沢木耕太郎さんはJ-WAVE「天涯へ」、なさるのかしらん。 沢木さんと言えば、 「1号線を北上せよ」が発表された際にどこかのサイトで見た「いつま…

インク注入用注射器

インク注入用に購入しました。 スポイトだといろいろ粗相があってなかなか難しく・・ (金属管が明らかに長すぎるけど) しかし今年の冬は気温差が激しすぎます。 実にまいる。

radikoキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!! 

先ほどラジコにアクセスしたらエリア:TOKYOになってました♪ (パソコン修理からこっち、なぜだかAICHIだったもんで・・ メール送ったとです・・) わーいGOOD job!!ラジコ対応早いぞー♪ スタッフの方どーもありがとうm(*T▽T*)m こ・れ・で・ピストンもペプ…

ポートフォリオ代わりにフォトブック

こさえてみましたフォトブック。 フエルライトアルバムで6000円くらいでした。 自宅の家庭用プリンターで印刷してファイリングしても色合いがやはり良くなくて。 フエルライトアルバムといえば あの「新婚さ~ん ぃらっしゃ~い♥」のスポンサー(今もかな?) …

ずっと気になっていた髭を一本

引っこ抜いた。 痛かった。 昔、父親の部屋の本棚にあった NHKの「歴史への招待」というムック本の中で 「大岡越前は毎朝極太の髭抜きで一本一本ヒゲを引っこ抜いて 気を引き締めていた」というエピソードが書かれてましたが、 なんというMな行為でしょうか…

晴の特異日

暑い・・本当にわからない季節。蟷螂で一句捻れたら面白いんだけど、 そんな詩才もなくて。

東京直行直帰

SAKuRA GALLERYにてあおぞらDEアートの打ち合わせの為に上京しました。 http://aozora-de-art.net/index.html 銀座の泰明小学校の校庭でやるんですが、 小雨決行とのこと。作品保護のためのビニールを用意されたし、との事。 あの・・ こちとら作品は紙なん…

翔羽

翔羽(Sho-U) 2005 72.7×72.7(cm) ink on Kent paper なんじゃいな、この気温は。 秋を通り越して、初冬じゃないか。こーゆー時は・・こないだまで冷麦だったのになあ。

ねじれた心に ロックンロールが

バンバンバザールwww.youtube.com ちょっと好きなバンド。 「新宿駅で待ってた」とか「やっぱエビフリャアだがね」とか、 いちいちいい、このバンド。

難しい季節・・

残暑。夏の残党がまだ居るなあ。 往生際が悪い。 制作には難しい季節です・・

秋朝や

朝夕はすっかり秋色です 空気が実に芳しいです 日中も暑いけどカラッとしてきています。 もっとカラッとしてりゃなあ・・日本の夏。 夜明けを待とう

MIDNIGHT STRONG BOW

地元の友人とBARで呑んだ際に教えてもらった、 イギリスの林檎酒。 STRONG BOW・・つまりシードル、サイダーです。 世界中で呑まれているとラベルにある割に、 本邦の酒屋にはどっこも売っておりません。 気の利いたアイリッシュパブなら置いてあるかもしれ…

驟雨一霎

咫咫 2010 72.7×60.6(cm) ink on Kent paper 高崎は激しい夕立。 いまだ、往生際の悪い夏。なーつのおーわーりぃ〜 なーつのおーわーり〜にはぁ〜♪・・秋か。日本の秋。 日本という国そのものの秋。

早や長月 

丗(shi) 2010 15.8×22.7(cm) ink on Kent paper 秋です 昼はともかく、夜はだいぶん涼しくなりにけり窓を開け放して涼風をば入れ、虫の音聞きつつ 寝に付くのは田舎の贅沢です

電子書籍VSクリス・オフィリ

内田樹さんの新著「街場のメディア論」読了。 電子書籍に関するご意見がすごく興味深い。 電子書籍のシステムを作った人は「本棚」の効用を 考慮に入れてないんじゃないかっていう。 要するに、書籍のデータだけに気を取られてて、 本という「ものそのもの」…